World Topics Delhi, INDIA
SMAAASH ボウリング、クリケット、VRゲーム、パーティー利用… インド式娯楽施設は楽しみ方いろいろ!

SMAAASH ボウリング、クリケット、VRゲーム、パーティー利用… インド式娯楽施設は楽しみ方いろいろ!

「インド」といえば、日本では悠久の歴史や観光地、料理、ヨガ、宗教や貧困などが思い浮かぶ人も多いと思いますが、首都デリーや商都ムンバイなどの大都市では海外の文化もどんどん入ってきており、凄まじい勢いで発展が続いています。実際に訪れてみると、その姿に驚くことでしょう!

インド人の娯楽といえば、昔からボリウッド映画やクリケットが定番で、現在も庶民に愛され続けていますが、娯楽の分野にも少しずつ新しいものが入ってきています。そのひとつとして、近年、特に若者の間で人気が高いのが、ボウリング場がある娯楽施設です。これまでは映画館やショッピング、カフェなどしか若者が楽しめる娯楽がなかったなかで、新しいものを好むインドにおいて友人や家族と一緒に楽しめる場所として人気が高まっています。

デリー市内のバサントクンジにある高級ショッピングモール「Ambience Mall」内の娯楽施設「SMAAASH」

デリー市内のバサントクンジにある高級ショッピングモール「Ambience Mall」内の娯楽施設「SMAAASH」は、若者だけでなく子供から大人まで楽しめる娯楽スポットとして大人気!施設内はまるでナイトクラブのような雰囲気で、いまどきの音楽で気分が盛り上がります。

SMAAASH ボウリング、クリケット、VRゲーム、パーティー利用… インド式娯楽施設は楽しみ方いろいろ!

SMAAASH ボウリング、クリケット、VRゲーム、パーティー利用… インド式娯楽施設は楽しみ方いろいろ!

ボウリング場はブラックライトで照らされており、若者向けの派手な演出です。まだまだボールの投げ方を知らないインド人のために、指導をしてくれる店員がいるところも面白いですよ。眺めていると、下から投げることを知らないのか力一杯投げつけている人も…。中には軽い5, 6号の子供用ボールで投げている男性もいるので、ボールが上に飛んでいき、レーンに落ちてガン!と大きな音がしています(笑)プレイ中の若者の平均スコアを見ると50台で、今後みんなで競い合って上達することも楽しみのひとつになりそうですね。

ボウリング場はブラックライトで照らされており、若者向けの派手な演出です。

レストランは、ゆったりした丸いソファーが置かれ、大勢で座れるスペースがあります。料理もピザやバーガー、フライドポテトなど、若者に人気のスナックメニューから、定番のインド料理まで扱っており、お洒落なアルコールやモクテル(ノンアルコールカクテル)も一緒に楽しめます。

レストランは、ゆったりした丸いソファーが置かれ、大勢で座れるスペースがあります。

また、ゲーム場は、通常のカートゲームやUFOキャッチャーなどの他、インドの国民的スポーツであるクリケットのバッティングセンターが大人気!家族や友人同士で来て、食事を楽しみながら、順番にバッティングを楽しんでいます。空振りすると、後ろからのヤジが飛んできて、悔しそうにしている少年。がんばれー!

ゲーム場は、通常のカートゲームやUFOキャッチャーなどの他、インドの国民的スポーツであるクリケットのバッティングセンターが大人気!

ゲーム場は、通常のカートゲームやUFOキャッチャーなどの他、インドの国民的スポーツであるクリケットのバッティングセンターが大人気!

その他にもFinger CoasterというVRジェットコースターやJurassic EscapeというVR恐竜体験、レーザー光線を使った3DVRゲームなど、今までに無かったタイプのゲームが楽しめるのも特徴です。グループ利用のための個室もあり、パーティーにもぴったり!高学年の子供たちや若者の中では、自分の誕生日パーティーをここで開催することが流行っていて、富裕層ファミリーが増えている都市部では、こうした娯楽施設が新しい誕生日スポットとしても注目されています。

SMAAASH ボウリング、クリケット、VRゲーム、パーティー利用… インド式娯楽施設は楽しみ方いろいろ!

SMAAASHの料金設定は、INR 1,000(約1,750円)、INR 2,000(約3500円)、INR 3,100(約5,425円)のカードを購入して、利用サービス毎にスキャンして遊ぶシステムです。INR 2,000のカードを購入してみましたが、3人で1ゲームのボウリングとUFOキャッチャー1回、3人で1回のVRゲームを楽しめました。各ゲームの料金は日本の2〜3倍で、インドの物価から考えると超高額!それでも終日、インド人の若者達や家族連れ、誕生日パーティー等の参加者で大いに賑わっています。

ますます急速な発展が続くインドでは、これから新しいエンタテインメントが続々と登場してインドならではのスタイルで楽しまれていきそうですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加