World Topics Shanghai, CHINA
漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

上海のレジャー系メディアで「漁家楽」という言葉をよく見るようになりました。もともと大人気だったファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイです。

日本にも漁師が営む民宿などはありますが、中国の漁家楽はよりカジュアルで体験を重視。日帰りドライブでも、若者同士のキャンプ感覚でも楽しめます。昼間は釣りや漁体験、水遊びなどを楽しみ、地物の魚介類を使った漁師料理を味わうのが定番。アザラシなどの野生動物に会える場所もあります。人気エリアは山東省の長島、浙江省の舟山など。特に人気の山東省蓬莱市では外国人旅行者も受け入れており、漁師経営のゲストハウスも増えているといいます。

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

もともと淡水魚を食べる文化がある上海周辺、江蘇省などでは、湖の漁家楽も人気。無錫と蘇州にまたがる太湖周辺での漁家楽は、淡水魚や上海蟹釣りを楽しめるほか、水田や果樹園での農業体験、アヒルや牛などの家畜との触れ合いも楽しめます。子どもを自然に親しませたいと考える家族連れはもちろん、社員旅行などでの利用も増えているそうです。

確かに、農業に比べて漁業は実際に体験できる機会が少ない仕事。海辺の暮らしと未知の仕事体験は、都会で働く若い世代にとって最高のリフレッシュになるのかもしれませんね!

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

漁家楽 ファームステイの漁業版、フィッシャーハウスステイがトレンド

参考:長島の「漁家楽」専門サイト
http://www.cdyou.net/yujiale/

このエントリーをはてなブックマークに追加