World Topics  From Taipei, TAIWAN
野餐-都会の若者の出会い&癒しの場、野外ピクニックがトレンド

野餐-都会の若者の出会い&癒しの場、野外ピクニックがトレンド”

台北には、仕事に学校にと日本同様に毎日忙しく過ごしている人が多いです。
そんな若いビジネスマンやOLたちに人気なのが、週末に緑の多い公園や山などに食べ物を持って「野餐(イェツァン)」(中国語でピクニック)へ出かけること。

人気のスポットは台北の中心部にある約26ヘクタールの市内最大の公園「大安森林公園」です。最近は食の安全性が問題視され、自分で料理をする人も増えたため、サンドイッチやお菓子などを作ってみんなで持ち寄ったり、コンビニの弁当で手軽に野餐を楽しむ人もいます。

それだけでなく、いわゆる“合同コンパ”のように、男女の出会いの場としても野餐は人気!日々忙しくしている中で、新しい出会いや癒しを求めて参加する若者も多いといいます。自然に囲まれてスポーツやゲームなどのアクティビティを楽しむことで、日頃のデスクワーク疲れやストレスの発散にもなります。

こうした野餐の人気にあわせて、アウトドア用品を扱うショップではスタイリッシュなアイテムが充実してきていたり、IKEA Taiwanでは、動画でランチボックスやアウトドア用のカトラリーなどを紹介し、キャンプやピクニックに行きたくなるような広告を展開しています。

山や海などの大自然は時間に余裕がないとなかなか行けませんが、都市近郊で日帰りで気軽に楽しめる野餐が、若いビジネスマンやOLに人気なのも納得ですね!

※当記事はTNCアジアトレンドラボさんからご提供いただきました

都会の若者に人気のアクティビティ「野餐」/日々のストレス発散や男女の出会いの場にも

TNC Asia Trend Lab

TNCアジアトレンドラボ
アジアの「今」を現地からリアルタイムにお届け
http://www.tnc-trend.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加