World Topics  From  London, UK
Alcoholic Architecture 新感覚!息を吸うだけでほろ酔いになれるバーが登場

Alcoholic Architecture 新感覚!息を吸うだけでほろ酔いになれるバーが登場

光るアイスクリーム、いちご味の花火、溶岩でBBQ、雷で焼肉・・・
そういえば幼い頃、「そんなのがあったらいいなぁ」と思っていたかもしれません。

Bompas & Parrというイギリスのフードエンターテイナーは、食にまつわるユニークなひらめきを次々と実現し、非常に遊び心のあるエンタテインメントを提供している団体です。

彼らが手がけていま話題になっているのが、ロンドンにオープンした“息を吸うだけで酔える”バー「Alcoholic Architecture」!ミステリアスなデザインの店内には、アルコールをミスト状にした「カクテル雲」で充満されている部屋があり、そこに入ると呼吸をするだけでほろ酔いになることができます。しかも皮膚や眼球(!)からもアルコールが吸収されるので普通にお酒を飲むのと比べると40%も早く酔いがまわってくるそうです。それと同時に、普通にお酒を飲むよりもカロリーは40%オフになるとか。

店内ではビニールの服を身に着けます
店内ではビニールの服を身に着けます

いざカクテル雲が充満する部屋へ!
いざカクテル雲が充満する部屋へ!

アルコールのミストに包まれるってどんな感じでしょう…
アルコールのミストに包まれるってどんな感じでしょう…

店内では通常のカクテルも販売していて、これまたステキ!
でもカウンターの長い列に並んでカクテルを買わなくても、空間に入るだけでほろ酔いになれるのは、酔いたい人には手っ取り早いかもしれませんね(笑)

入店はイギリスの法律上、18歳以上となります。18歳以上の方でこの新感覚体験をしてみたい方はぜひロンドンへ!ただし、お酒が弱い人は長居は厳禁ですよ。

※お店は2016年6月までの期間限定の予定とのことです

Alcoholic Architecture 新感覚!息を吸うだけでほろ酔いになれるバーが登場

Alcoholic Architecture 新感覚!息を吸うだけでほろ酔いになれるバーが登場

Alcoholic Architecture:http://www.alcoholicarchitecture.com/