World Topics  From Rio de Janeiro, BRAZIL
パジャマパーティー ブラジル流“お誕生日会”は一生忘れない想い出に

パジャマパーティー ブラジル流“お誕生日会”は一生忘れない想い出に

「お誕生日会」は大人になると疎遠になるイベントですが、子どもの頃の想い出のひとつとしてみんなが持っているもの。子どもに楽しい想い出を残そうと、主催する親は張り切って準備をしますよね。そんな親の想いは万国共通。

今、リオでは子どもたちのお誕生日会に「パジャマパーティー」を行うのが流行っています。いわゆる「お泊り会」ですが、夜泊まりに来て朝帰るというシンプルなものではなく、パーティーイベント会社に準備を依頼するという立派なもので、子どもにとって生涯記憶に残るパーティーになること請け合いなのです。魔法がかかったような時間を子どもたちが過ごせるように準備されるものは、テント、部屋一杯のマットレス、部屋を彩る可愛らしい装飾品、特注のお揃いパジャマ・枕・毛布、熊のぬいぐるみ、スイーツたっぷりの朝食、果てはDJまで。お誕生日会は夜から始まり、眠るまでの間、ゲームやDJによるディスコタイムなどがあり、そして翌日の豪華な朝食で締めくくられます。

パジャマパーティー ブラジル流“お誕生日会”は一生忘れない想い出に


パジャマパーティー ブラジル流“お誕生日会”は一生忘れない想い出に

働く母親が増えているため、以前のように日中にお誕生日会を開くことが難しくなっています。子どもの誕生日という大切な時間を共有したい親たちの間で、同パーティーはとても人気になっています。ブラジル人にとってパーティーは生活の一部で、主催することも参加することにも抵抗がありません。パーティーの楽しみ方をよく知っている国民なのです。子どもたちのお誕生日会となれば、親たちはお金をかけることも厭いません。子どもの頃からこんなハッピーなパーティーに囲まれて育てば、ブラジルの人たちがお祭り好きになるのも納得できますね!

Mãe me quer http://www.maemequer.com/